【保健室】歯と口の健康週間

2019.06.17 11:57:34

6月は急に気温が上がって汗をかいたり、夕方ごろには寒くなったりと気温の変化が激しい季節です。
体調を崩しやすいので、衣服で調節したり水分補給をしっかりしましょう。

6月4日から6月10日は『歯と口の健康週間』でした。
口の中には、むし歯や歯周病の原因になる細菌がたくさんいます。
その細菌たちがくっついて固まったものが「歯垢」です。
1mgに1億個以上の細菌が住んでいてるとも言われています。
歯垢はていねいに歯みがきをすれば落とすことができます。
「歯と歯ぐきのさかいめ」「歯と歯の間」の歯垢は残りやすいので注意してみがきましょう。

保健室前の掲示板に歯についての豆知識やむし歯のでき方を掲示しています。
ぜひ参考にして、歯を大切にしましょう。



5月に生徒全員に「歯の健康診断結果のお知らせ」を配布しました。
むし歯や歯肉の病気などで病院を受診する必要のある生徒は早めに歯医者へ行きましょう。