【保健室】熱中症に気をつけましょう

2019.07.03 15:51:24

7月になり、いよいよ夏がやってきます。
楽しい夏を過ごすには、暑さに強い体づくりが欠かせません。
まだ暑いからといって涼しい部屋でずっと過ごすより、適度な運動を続けて暑さに慣れていきましょう。

気温がぐっと高くなるこの時期は、熱中症も多くなります。
保健室前の掲示板に『熱中症の症状』や『暑さに負けないからだのつくり方』を掲示しました。
工夫して暑い夏を元気に乗り切りましょう。

熱中症を防ぐポイントは3つあります。
1.水分補給をしっかりしましょう。(水筒を忘れずに持ってきましょう)
2.バランスのいい食事と十分な睡眠をとりましょう。
3.こまめに日陰で休みましょう。

特に部活に励んでいる人たちは熱中症が心配な季節です。
体調が悪いときは無理をせずにしっかり休んでください。

暑さに強い体を作って、楽しい夏休みを迎えましょう!